漫画&アニメ

ゆらぎ荘の幽奈さんの冬空コガラシが最後に選ぶ女性は誰なのか!?

少年ジャンプ連載中のゆらぎ荘の幽奈さんが面白い!!

どうも、あしたのひまわりです。
テレビアニメの放映も終わって久しく、今さら需要があるのかどうか分かりませんが、少年ジャンプ連載中の『ゆらぎ荘の幽奈さん』が最近面白くて、何より私の推し(?)でもある宮崎千紗希ちゃんの活躍回に入ったので、思い切って感想&私なりの考察(…なんて立派な物ではない)を書いてみる事にしました。

あらすじを詳細に書き出すのは文才無いし、結構疲れるので、今回は無しでいきます!!

ゆらぎ荘の幽奈さんについて

ゆらぎ荘の幽奈さん』(ゆらぎそうのゆうなさん)は、ミウラタダヒロによる日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年10号より連載中。温泉下宿「ゆらぎ荘」を舞台に幽霊や妖怪などの女の子たちをヒロインとしたお色気ラブコメディ。単行本の累計発行部数は350万部を突破している。

概要Wikipediaより引用 画像は少年ジャンプ公式サイトより引用

少年ジャンプ公式サイト ゆらぎ荘の幽奈さん ←1話の試し読みが出来ます!!

ゆらぎ荘の幽奈さん 19 /集英社/ミウラタダヒロposted with カエレバ楽天市場Amazon7net

ゆらぎ荘の幽奈さんもクライマックスが近い!?

さて、ぶっちゃけ、最近の『ゆらぎ荘の幽奈さん』を読んでいるとクライマックスとまではいきませんが折り返し地点を回って、ストーリーを畳みにきているように感じるのは私だけでしょうか?

その所為か、お色気ドタバタ回を挟みながらも、恋愛面のストーリーも着々と進めているように見えます。

今現在、あと5年で終わるという『ONE PIECE』は除いて、少年ジャンプの主力だった連載漫画の多くがクライマックス、もしくはストーリーを畳み始めていますよね。

鬼滅の刃、Dr.stone、約束のネバーランド、ハイキュー、ぼくたちは勉強ができない…の4作品はもうクライマックスに突入して、本年中に終わりそうな雰囲気を醸し出しています。

鬼滅の刃に関しては200話で終わると言う噂もありますしね…。

そして、今回のブログ記事である『ゆらぎ荘の幽奈さん』もクライマックス突入とまでは行きませんが、色々な伏線を回収しながら恋愛面のエピソードを進めており、終わりも近そうな感じです。

冬空コガラシが選ぶのは誰なのか!?

正直、私的にはハーレムENDは冬空コガラシの性格的に無いと思っています。
そして誰も選ばない有耶無耶ENDも、 お色気ドタバタ回を挟みながらも、今まで着実に恋愛エピソードを積み重ねて描いてこられてるのを見てきただけに無いと思っています!!

恐らく、読者が納得するようなエピソードを重ねて、冬空コガラシは最終的に誰かを選ぶと思うのです!!
正直、ミウラタダヒロ先生はバトル展開より恋愛エピソードを描くのが上手いと思うのですよ。

雨野雲雀がコガラシに告白して失恋し、立ち直る時のエピソード(101話~103話)や千紗希が夢の中で未来を体験した時の話(145話~148話)など読者の感動を呼んだし話も多いです。

正直、過去のジャンプのラブコメ連載陣と比べても、『ゆらぎ荘の幽奈さん』は恋愛物語としての描写は上手いと思います。

漫画のタイトルが『ゆらぎ荘の幽奈さん』だけに、ネットで見る限りは『コガラシとくっつくのは幽奈さんだろう』という説が依然強いですね。
でも、最近そのメインヒロインである筈の幽奈さんの影が薄くなってる気がします。
他のヒロインたちが凄く積極的かつ魅力的なんですよね(;^ω^)
幽奈さんは少しおとなし過ぎるのかもしれません。

メインヒロインの湯ノ花幽奈さん。幽霊です。

冬空コガラシのクラスメイト。宮崎千紗希。

画像は少年ジャンプ公式サイトより引用


冬空コガラシと結ばれるのは幽奈さんだと私も最初はそう思っていました。

『幽奈さんは幽霊だけど、生霊みたいなもので生身の肉体はどこかで眠ったままなのでは!? そんでもって最終的に復活してコガラシと結ばれるのでは?』~なぁんて思っていたのですが、結局幽奈さんは過去が明らかになった後も結局は幽霊のままで、正体もクローン人間の幽霊(?)で尚且つ天狐幻流斎という巨大な力を持つ者でもあったりして、要するに人外のモノです。

幽霊であるだけに、歳は取らないし、エッチな触れ合いは出来たとしても、コガラシが人外のモノにならない限りは人生を共にするのは不可能…。
この辺りから幽奈さんENDは無いのかな~と…。

恋のお相手、最有力候補は宮崎千紗希!?

そうなると、最有力なのは冬空コガラシのクラスメイトの宮崎千紗希なのではないかと思うようになったのですよ。
ゆらぎ荘の幽奈さんに登場するヒロインは数多くあれど、殆どが人外か異能をもった者。
唯一、 宮崎千紗希だけが異能を持たない普通の女の子。

『男子はみんなオオカミ』と母親から教えられて育った事もあり、警戒心も強くコガラシに対する第一印象も最悪だったが誠実なコガラシの人柄に触れて次第に好意を持つようになります。

その好意を持つまでの過程も、コガラシに対して恋をしている事に気付く過程も原作の中でとても丁寧に描写されてるんですよね。
そして、コガラシが唯一、自然な形で異性を意識したのも宮崎千紗希なんですよね。
大雪の中で帰宅できなくなったコガラシが宮崎家で一夜を過ごす事になる話で、これもなかなか良い話でした。
バレンタインデーの話とか宮崎千紗希メインの話になるとお色気ドタバタも多いけど、重く切ないエピソードも多いんですよね。

大反響を呼んだ修学旅行編の夢の中の未来の世界

肝試しの時のくじ引きのペアも宮崎千紗希とだったし委員会も一緒で何かと縁が深い2人です。
夢の中とは言え未来の世界では結婚寸前までいった2人…。
あの未来のエピソードは冬空コガラシが幽奈さん以外の女の子を選んだ時のファンの反応を見る為のミウラ先生なりのテスト(?)みたいなものだったのでは!?とさえ思うのです。

あのエピソードは『うる星やつら』とかに登場したご都合主義的な未来の世界ではなく、真実はどうあれ現在の『ゆらぎ荘の幽奈さん』の世界と繋がっている未来の世界だとファンも納得出来る感じに描写されていました。

冬空コガラシはちゃんと冬空コガラシのままで夢の中の未来の世界でも魅力的でしたね。

あの修学旅行編での夢の中の未来のエピソードは話数にして4話ぐらいなんだけど反響も多く、ファンの共感を得ました。
『幽奈さん派だけど、 千紗希ちゃんの事が凄く好きになってしまった』とか、『千紗希ちゃんを幸せにしてほしい』とか言う感想も多かったですね。

まとめ

1月20日(月)には少年ジャンプ新年8号が発売されます。
凄く気になるところで終わっていた為、この2週間は長かったですね…。
さて、冬空コガラシは宮崎千紗希の告白にどう応えるのでしょうか?
涙に濡れた宮崎千紗希ちゃんに笑顔が戻るよう祈ります!!

『ニセコイ』の一条楽や、古くは『きまぐれオレンジロード』の春日恭介とは違って、『冬空コガラシなら大丈夫!!』と言う謎の信頼感があるので、きっと宮崎千紗希ちゃんの心を救ってくれると信じています(⌒∇⌒)

-漫画&アニメ
-, , ,

© 2021 優しい羅針盤