猫との暮らし

単身者でもなれる!?保護猫の里親になるまでの経緯について①

保護猫をお迎えして飼う事になりました!!

あしたのひまわり

どうも、あしたのひまわりです!!

ついに、とうとう我が家にも猫ちゃんをお迎えしました!!

長年おひとりさま生活だったけど、私にもついに守るべき家族が出来ましたよ♥

雌猫の黒白猫のモンドちゃん!!
あしたのひまわり

黒白猫のモンドちゃんは過去(保護当時)にドロンジョ様と呼ばれていた過去もあったそうで、気の強い女の子です!!

雄猫の黒猫のクロスくん!!
あしたのひまわり

黒猫のクロスくん。
現在原因不明の脱毛症になってる臆病な男の子。

でも3日ぐらいで私に懐いてくれました。
毎朝、『ご飯くれ~』と私の足をガブガブして起こしてくれます♥

友人K

いきなり2匹飼うんや?
モンドとクロス、面白い組み合わせだね!

あしたのひまわり

留守番時間も長いし、1匹だけじゃ可哀想な気がしてね…。

猫の名前は私の大好きな漫画作品のキャラクターから名付けたんだよ!!

友人K

懐いてくれた?

あしたのひまわり

クロスくんは懐いてくれたよ。

モンドちゃんはもう少し時間が掛かりそうだね…。

友人K

頑張りや~。

あしたのひまわり

ようやく2週間のトライアル期間が終わったとこだよ。
例え私に猫アレルギーが発症しようとも猫ちゃんたちを手放すつもりはないよ!!

でも、保護主さんから『返して下さい』と言われる可能性も無きにしも非ずなので、そうならない為にも毎日LINEで様子を報告している私であった(笑)

以前からペットを飼いたかった私

ずっと前からYouTubeなどでペット動画を観るのが大好きだった私…。

『私もペットを飼いたいなぁ~』とは思いつつも、アラフィフでおひとりさまで生活も安定しているとは言い難い私にとってはペットを飼う事なんて夢のまた夢の話でした。
何より、ペット可物件に今まで住んでなかったしね…(;^ω^)

しかし、色々あって20年振りに大阪で暮らす事になり、友人の持ち家を借りて住むことになりました。

あしたのひまわり

ずっと狭いワンルームに住んでいた私が一軒家に1人で住むなんて、なんて贅沢な!!

しかも家賃は格安!!(今の私の給料も格安だけどね…(;^ω^))

もうここより良い物件には絶対に巡り合えないのは確実だし、骨を埋める覚悟で可能な限りはここに住むぞ!!

…と、思った私でありました。

猫を飼うキッカケは友人の勧め!!

一軒家に1人で住む事になった私に大家さんでもある友人が猫を飼う事を勧めてくれました。

友人A

猫を飼いなよ。
猫を飼ったら人生変わるよ!!
そしたら毎日猫に会いにいくから!!
近くで保護猫の譲渡会もやってるよ~。

あしたのひまわり

えっ!?
この家でペットを飼っても良いの?
でも、猫を飼ったら家が傷んじゃうんじゃうかもしれないよ?

友人A

全然いいよ~。
新築ならダメだけど…。
古い家だし!!

あしたのひまわり

(ペットを飼っても良いんだ…)

大家さんでもある友人の『ペットOK!!』の言葉に一気にペットを飼う事が夢のまた夢ではなく、現実となりました。

『ペットOK!!』と言われたものの…

『ペットを飼っても良いよ』と大家さん兼友人から言われたものの、なかなか行動に踏み切れないでいました。

あしたのひまわり

ペットを飼うって事は生活費も倍掛かるって事だし、どうしようかな…。
一度譲り受けたらもう返す事は出来ない。
最期まで責任を持たなきゃならないし…。

子供の頃に犬を飼っていた事はあったものの、今度はそれとは訳が違う。
今度は自分1人で20年近くの長い年月、ペットを養い、そしてその最期を看取らなければならない…。

自分1人の生活でも結構ヒィヒィ~言ってる私がペットを飼う事なんて出来るのか?

あしたのひまわり

でも、普通の人だったら、私ぐらいの年齢なら子供を育てあげて、既に孫がいてもおかしくないんだよな…。
しかも、シングルマザーの人なんて1人で子供を養ってたりするよな…。

それに比べたらコンビニでの無駄使いに気を付けて仕事を頑張れば、猫の1匹や2匹養う事ぐらい私にも出来るんじゃないかな?

それに猫を飼ったら『猫の為にも仕事を頑張ろう』って気持ちにもなれるかも…。

そう思いつつも、なかなか前に踏み出せないでいた私。
そんな私がようやく前に踏み出せたのは意外にも新型コロナウイルスの流行がキッカケだった。

【②へ続く】

-猫との暮らし
-, ,

© 2021 優しい羅針盤