漫画&アニメ

永井豪の少女漫画シンデレラ騎士は時代を先取りしていて今読んでも面白い!!

シンデレラ騎士を読んでみました!!

どうも、あしたのひまわりです。
私は昔から永井豪先生の作品が大好きで、読んだり、ファンアートを描いたり、FCに入会していた時期がありました。
デビルマンを始め、色々な作品を買ったりしてましたが、そんな私でも長年読みたくても読めなかった作品がありました。
その作品タイトルは『シンデレラ騎士』という永井豪先生の本格的な少女漫画連載作品です!!

物心ついた時から永井豪先生原作のアニメにはお世話になっていましたが、大人になってからオタク的な意味で永井豪先生の作品を愛読するようになりました。
時期としては世紀末の足音がしてきた頃の1996年(平成8年)以降ぐらいかな?
シンデレラ騎士が週刊マーガレットに連載されていたのは1982~1983年頃でしたので、とっくの昔にコミックスは廃刊!!
古本屋さんにもなく、ネットでは1冊5000円ぐらいのプレミアが付いていて貧乏な私には手が出せませんでした。

それから長い月日が流れて、ごく最近ネットで永井豪先生の作品検索をしていた時に、私にとって幻の作品であるシンデレラ騎士が電子書籍で読める事を知りました。

鉄戦士ムサシとかキューティーハニー天女伝説とか、今じゃ本屋で購入する事が難しい作品がたくさん登録されていた上、Yahoo!とも連携出来るし、Tポイントもpaypayも利用出来ると知り、即登録!!
念願のシンデレラ騎士を読む事が出来ました(⌒∇⌒)

時代を先取りしていたシンデレラ騎士!!

シンデレラ騎士を読んでみた感想なんですが、一言で言うならば、『めちゃくちゃ面白い!!』です!
読んだ事が無い方には騙されたと思って、まず読んでもらいたい!!

まあ正直、今の漫画作品と比べると絵が荒いのは確かで、主人公が読者に対して説明するようなメタ発言も多いのですが、それも含めてもこのシンデレラ騎士という作品の勢いや主人公のハイテンション振りが面白いんです!!

ヒロインの名前は道草みち子。
見た目は中学一年生に間違えられるけど18歳の女の子!!
雑誌のグラビアで見た異国の王子様に一目惚れして卒業記念旅行でその王子様に会いにいこうとするところから始まります。
その途中に飛行機の中で不思議な老婆と出会ったみち子は意気投合!!
その老婆は実はシンデレラに魔法をかけてあげた魔法使いであり、王子様の家庭教師でもあるという超ご都合展開で、みち子は憧れの王子様に異国について早々に会うことに成功!!
ちなみに王子様と握手したみち子は感激のあまり失神しております(笑)
その王子様が悪者たちに狙われていると知ったみち子は老婆をおだてて、せがんで(笑)、王子様を守る力を手に入れます。

そう、この物語は変身ヒロイン物なんですよね!
主人公がとにかく元気で、自分の欲望に忠実で行動的かつ積極的でめちゃ可愛い!!
セーラームーンの月野うさぎちゃんとか、ときめきトゥナイトの連載初期の江藤蘭世のようなおバカでハチャメチャなハイテンション振りです。
爆笑というよりは読んでて思わず顔がにやけてくるような面白さがあります!!

それでいて永井豪作品なだけあって、ちょっと…いやかなり過激なお色気なシーンもあったりします。

あしたのひまわり

うわぁ~!!
これ、昔の週刊マーガレットに掲載されたの!?

…と、ビックリするようなシーンも多かったです。
当時としても、かなり過激だったのではないかと思ってしまいます。
とにかく時代を凄く先取りしたような内容です。
流石は永井豪先生です!!

まとめ

実はシンデレラ騎士はコミックス全2巻で、いわゆる第2部完というやつでして…。
まあ区切りの良いところで終わってはいるのですが、物語としては中途半端な点が少し残念ですね。
でも、それを差し引いても主人公のハイテンション振りな可愛さと勢いのあるストーリーは凄くおすすめなのです。

正直、今の方が受けるのではないかと思います!!
今じゃ、読む方法は電子書籍のお世話になるしか方法は無いと思います。
まんだらけとかに行けば、もしかしたら数千円のプレミアついたコミックスが売ってるかもしれませんが…。
ここで買ったところで、永井豪先生のところにはお金が入らないので、電子書籍が良いですね、安いし…。

とにかく、超おすすめなので興味があったらぜひ読んでみて下さいね~(⌒∇⌒)

-漫画&アニメ
-,

© 2021 優しい羅針盤