お役立ち情報

秋葉原の裏通りにあるジャンク屋に行けば、市場で高額のパソコンの材料が格安で手に入る!!

秋葉原の裏通りにあるジャンク屋に行ってみよう!!

どうも、あしたのひまわりです。
このブログにお立ち寄りの皆さまはパソコンをお持ちですか?

街中では、スマホやタブレットなどを使用している人も多いですが、ご自宅にはパソコンがあってネットやゲーム、趣味に勉強にお仕事にと使用されている方も多いでしょう。

今やパソコンと言うと、一家に一台ではなく一人に一台以上と言う状態になって来ていると思います。

…すると、どんどん新しい機種が季節ごとに発売されて来るのですが、ある意味市場ではパソコンの台数が飽和状態になっているとも言われているのです!!

私はたまに友人と大型家電量販店まで液晶タブレットを見に行くのですが、デスクトップ型パソコンもノートパソコンも新型が発売されているのを見掛けます。

スマホやタブレットが普及した現在でも、パソコンはまだまだ需要があるのです!!

そうなると、ちょっと古くなったモデルをすぐ中古ショップに売りに出して新しい機種に買い替える人も続出する訳ですが、その際に中古で売られたパソコンはその後、その中古ショップで格安に福袋で販売されたりするのです。

ここ1~2年の間は特に、パソコンの記憶媒体に革命が浸透して、かつてはハードディスク(以後HDD)と呼ばれる媒体で色んなデータを蓄積して行ってたのですが、このHDDは衝撃や振動に非常に弱く、稼働させていない時でも大きく振ったりぶつけたりしただけで、中のディスクやディスクのデータを読み取るヘッドが壊れたりする事もある点が、パソコンの寿命を速めていたと言っても過言では無いでしょう。

高機能のPCを格安で自作できる!!

そうして壊れたり使われなくなった中古パソコンは、中古パソコンショップで分解されて使えそうな所だけパーツとして販売されたりするのですが、これらの過去にパソコンだったものは分解されると非常に格安で販売されるので、自分でパソコンを一から組み上げて作れる人には重宝されている気がします。

普通に、どこかの有名なメーカーのパソコンを新品で買うと数万円~数十万円と高額になるのですが、自分で一からパソコンを作れる人がジャンク屋でパーツをそろえると、某有名メーカーに劣らない機能のパソコンを自作するだけで予算をかなり格安に抑えられるのです。

なのでもし、『パソコンが欲しいけどちょっと予算が~』と言う人は、パソコンの組み立て方を学んで自分で作ってみるのも良いかも知れません。

PC自作・チューンナップ虎の巻 最新PC自作シーンのすべてを収めた怒涛の512ペー 2020 /インプレスposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

PC自作の鉄則! ついにIntelCPU超え!ADMの新世代Ryze 2020 /日経BPposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

まとめ

今日のブログはパソコンを自作している友人から、パソコンの自作を勧められた折に聞いた話を記事にしてみました。
実は私自身はパソコンを自作できる程のスキルは持っていないのですが(←オイ!!)、家電量販店で購入したパソコンに不必要なソフトがたくさんインストールされていて、邪魔に感じた事を友人に話したところ、『それなら、パソコンを自作すれば良いじゃん』と言われて、本を数冊買って自分好みのパソコンを自作してみようかな~と本気で思った時期がありました。

結局、その時は断念してしまったのですが、いつか秋葉原に行ってパーツを買い漁って自分好みのパソコンを作ってみたいですね(⌒∇⌒)
たぶん、私の場合は自分一人では難しいだろうから友人にも手伝ってもらう事にはなりそうですが…(笑)

-お役立ち情報
-,

© 2021 優しい羅針盤