AGRAVITY BOYS

アグラビティボーイズが打ち切りになった要因とは?

嗚呼…アグラビティボーイズが終わってしまった…。

どうも、あしたのひまわりです。
週刊少年ジャンプ連載のアグラビティボーイズが終わってしまいましたね…。

約1年間の連載期間、1年も持ったというべきか、1年しか持たなかったというべきか…。
連載初期の段階でtwitterのアカウントが出来たので、もしかしたらアニメ化の打診があったのではと思っていました(いや、あったはず!!)。
コミックスは重版も掛かり、熱狂的な固定ファンも付いていたけどジャンプ本誌のアンケート順位は下位が定位置だった。
やはりジャンプ読者のメインである層には受けが悪かったのかな…。

連載初期はとても面白く、私も応援していました。
アンケートの順位も良かったし、一時期はジャンプのメイン読者の心を掴んでいたと思う!!
『汚いアストラ』でトレンドにもなったし、同時期スタートの他連載陣も蹴散らして、スタートダッシュには成功したと思う。
SFコメディだけど、鬼滅の刃の穴を埋める存在として期待していた時期がありました。
それぐらい初期のアグラビティボーイズは面白かったんですよ!!

AGRAVITY BOYS 1 /集英社/中村充志posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

AGRAVITY BOYS 2 /集英社/中村充志posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

AGRAVITY BOYS 3 /集英社/中村充志posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

AGRAVITY BOYS 4 /集英社/中村充志posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

アグラビティボーイズの打ち切りの理由とは?

しかし、途中から読んでて疲れるようになってしまったんだよね(;^ω^)
面白く感じる回とそうでない回の落差が激しいと言うか…。
台詞(文字)が多いし、仲間内でワイワイ、バカやってるだけでストーリーは一向に進まないし、下ネタは嫌いじゃないんだけど、そればっかりなのもお腹いっぱいと言うか何と言うか…。

せっかく各キャラクターが立っていてイキイキしているのに、打ち切りになってしまって非常に勿体ないと言う気持ちもありますが、最近の話を読んでると初期の勢いは感じられなくて、もうネタ切れだったのかなとも思うのです💦

タイトルが『アグラビティボーイズ』でも、やはり少年誌なだけあってメインの女性キャラは必須だったんじゃないかな…。
ジャンプGIGAで完結編をやるみたいだけど、やはり実質終わってしまった事には変わりは無いので、『おわり』の文字を見て、力が抜けてしまいました(´;ω;`)

アグラビティボーイズの連載終了を機にジャンプの定期購入も止めました。
私のプロフィールの『愛読書は少年ジャンプ』の一文も変更しなきゃな~(;^ω^)

何だかんだ文句を言いつつも、鬼滅の刃終了後も私を少年ジャンプに繋ぎ止めていてくれたのはアグラビティボーイズだったのかもしれません。

私は主人公の1人のサガが好きだったんだけど、最後まで影が薄かったなぁ~(笑)
他のキャラが濃すぎたんだよね!
でも、女の子になったサガは可愛かったよね♥

まとめ

アグラビティボーイズ連載終了のショックから、久々にアグラビティボーイズの事をブログに書いてみました。
アニメ化期待してたんだけどな~(-_-;)
台詞が多くてノリが良い漫画だったからアニメに向いている素材だと思っていました。
絶対にアニメ化したら人気爆発すると思ったんだけどな~。
『彼方のアストラ』みたいに連載終了してからアニメ化にならないかな?
トレンドになるくらい話題になった作品なので、このまま終わるのは実に勿体ないと思うんだよな~。

皆さんは、そう思いませんか?
一度は絶対にアニメ化打診の話があったはずですよ~!!

武装錬金みたく、連載打ち切り後にアニメ化になったケースもあるし、アグラビティボーイズもアニメになって復活を希望します!!

-AGRAVITY BOYS
-,

© 2021 優しい羅針盤