漫画&アニメ 鬼滅の刃

鬼滅の刃ノベライズしあわせの花は善逸好きにはたまらん癒し小説!!

鬼滅の刃ノベライズしあわせの花について

どうも、あしたのひまわりです。
今日のブログは2019年2月に発売された鬼滅の刃のノベライズ『しあわせの花』について語ってみようと思います。

鬼滅の刃 しあわせの花 /集英社/吾峠呼世晴posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

2月に発売されたこの本、私が購入したのは7月です。
何故なら、『大好きな鬼滅の刃だけれど、小説本だし著者も違うしな~』と、購入するのをやめていたからです。

しかし、アニメが始まり、書店で見掛けなくなると気になってしまい、結局コミックス16巻とファンブックを購入した時に一緒に購入してしまいました。

私が購入したの本は第4刷でした。
発売5ヶ月で第4刷って凄いですよね。
やはり、アニメ効果かな?

ネットで他の人の感想を読むと、結構辛口にけなす人もいれば、良かったという人もいう人もいたりして、買うべきかどうか判断に迷いました。

しあわせの花を読んでみた感想は…

活字が苦手な私でも読みやすい文章だったので私的にはとても良かったです。
著者の鬼滅の刃が本当に好きなんだなぁという情熱が伝わってくる本でした(特にあとがき…)。

小説を書いた矢島綾さんは漫画などのノベライズを今までに何作も出された小説家さんです。
鬼滅の刃が好きなだけあって、キャラクターのイメージは原作と掛け離れていません。
短編5篇。原作の幕間の物語とキメツ学園物語でした。

著者は善逸が推しなのかと思う程、主人公の炭治郎を差し置いて、善逸が活躍しています。
多分、話を動かすには便利なキャラなんだろなぁ~。
私も善逸が好きだし、炭治郎や伊之助、あと禰豆子でワイワイやってるシーンは見ているだけで癒されるので、そういうのが好きな方はおすすめです。

吾峠先生の描き下ろしがたっぷり!!

ちょっとしたエピソードの詰め合わせなので、深い話が読みたいと思う人には物足りないかも…。

でも私的には全然OKでした。
次の戦いに行くまでの幕間にこんな事があったのかなと、違和感なく思わせるエピソードです。。

表紙や中の挿絵7枚、あとがきのカットなど吾峠先生の描き下ろしがいっぱいです!!
表紙のイラストは綴じ込みでカラーピンナップにもなっています。
ピンナップ裏は3等身に描かれた4人(炭治郎・禰豆子・善逸・伊之助)の可愛いイラストです。
この裏のイラストはタオルハンカチとかのグッズにされていています(^_^)

鬼滅の刃のグッズは売り切れ状態!!迷ったらまず買うべし!!

今、鬼滅の刃は凄い人気でアニメイトでもジャンプショップでも売り切れ状態です。

可愛いなぁと思ったグッズ、欲しいと思った物は迷わず予約して買った方が良いと思います。
でも、グッズの買い過ぎには注意して下さいね。
おそ松さんブームの時の私のようにボーナスが殆ど消える事になりますから…。
おそ松さんブームの時の反省から最近は私もグッズの購入には慎重になっております(^_^;)

まとめ

話は脱線しちゃいましたが、鬼滅の刃しあわせの花、炭治郎たち、かまぼこ隊がわちゃわちゃしてるのが大好きな方におすすめ!!
活字が苦手な人でも抵抗なく読める1冊です!!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク女性日記へ
にほんブログ村

優しい羅針盤 - にほんブログ村

-漫画&アニメ, 鬼滅の刃
-, , ,

© 2021 優しい羅針盤