エンタメ感想 漫画&アニメ

アニメ第二期決定のDr.STONE、今原作も熱い展開で盛り上がる!!

Dr.STONE、アニメ第2期決定!!

どうも、あしたのひまわりです。
先日、アニメ『Dr.STONE』が最終回を迎えましたね。
原作以上にサクサクと話を進めてくれたアニメでしたが、司との戦争が始まる前に終わってしまいました。

今のアニメって昔と違って、1クール、2クールで制作されてますよね~。
ちなみに昭和の時代って大体アニメは4クール(48話~52話)で制作されていたので、いっぺんに放送できたんですよ。
当時は1クール、2クールのアニメなんて視聴率が悪かったり諸々の理由で打ち切りとか喰らったパターンでしたから…。

今のアニメも第1期、第2期とかで分割してアニメ化されるよりも昔のようにいっぺんに放送してほしいです。
でも分割して放送されるからこそ、変なアニオリが入らなくて良いのかもしれません。

アニメ聖闘士星矢の鋼鉄聖闘士(スチール聖闘士)なんてアニオリの黒歴史ですよ。
まさか、平成になって復活するとは思わなかったけど…。

アニメ『Dr.STONE』は2クール(24話)と発表されていたので、原作のどこまでやってくれるのか心配してましたが携帯電話が完成して、千空の父の百夜が残したレコードのリリアンの歌がキッカケで村が一致団結するというキリが良いところで終わってくれました。

アニメのリリアンの歌がめちゃくちゃ良い歌ですよ。
今月発売されるオリジナルサウンドトラック2に収録されるらしいです。
声優の歌ではなく、本物の海外の歌手を使ったのは大成功ですね!!
英語力が無く歌詞の意味が分からない私でも、心打たれる素晴らしい歌声です!!

「Won't give up」〜TVアニメ 「Dr.STONE」 オリジナルサウンドトラック2 告知映像〜
TVアニメ 「Dr.STONE」 第2期制作決定 スペシャル映像

第2期は丸々使って、司とのStone Wars編でしょうね!!
円盤の売り上げがかなり悪く、2期制作が危ぶまれていただけに最終話での2期発表は嬉しいですね!!

ストーリー的にこれからが本番で、ますます面白くなりますからね!!
今は動画配信サイトで簡単にアニメが観れる時代、円盤の売り上げだけが全てでは無いです(いや、かなり重要だけど…)!!
…とは言え、キャラ人気でグッズなどがバカ売れするような作品では無いけれど…(;^ω^)

私はアニメ 『Dr.STONE』 の最新話を最速で観る為に通常のAmazon Prime Videoに更に課金してdアニメストア for Prime Video (月額440円) にも加入していました。

Amazon Prime Videoだけでも 『Dr.STONE』 のアニメは観れるんだけど、最新話を観るにはリアルタイムから1週間遅れだったので、ファンとしては待ちきれないよね…(;^ω^)

『Dr.STONE』の原作の展開が熱い!!

原作の方も石化武器が登場して、それを巡る戦いになっておりクライマックスに向かっていますね。
石化から解く方法は既に見つけて、復活駅も好きなだけ作れるようになっているし、イバラ(敵)から石化武器を奪って、この戦いに勝利すれば、後はコハク、銀狼、そして司と他の人類を復活させれば 『Dr.STONE』 の物語も完結でしょうね。

しかし今、原作の展開が熱くて面白いです!!
『Dr.STONE』は元々面白くて大好きで毎週ジャンプで楽しませてもらってはいるのですが、特に最近はクライマックスに差し掛かっているせいか面白い!!

週刊少年ジャンプ2019年42号掲載の121話で『どんな男がタイプか?』とモズに問われたコハクが『強さとは心の強さだ、信念のために一歩一歩 延々と楔を打ち続けられるようなそういう男に私は惹かれる』と答えた時は『おおっ!! これって千空の事だよね!?』と熱くなりました。

やはり、この漫画の真のヒロイン(主人公の相手役)はコハクだよね(⌒∇⌒)
科学(化学)が恋人の千空ですが、コハクと凄くお似合いですよね。
『そういうのはめんどくせえ』と言いながらも最終的には一緒になる気がします。
そういやキスはしてましたよね、この2人(笑)

Dr.STONE (原作:稲垣理一郎 作画:Boichi) 週刊少年ジャンプ連載より引用

あと、更に熱いのが今回の氷月ですよ!!
Stone Wars編 のクライマックスで本性を現し、司の隙を付いて重傷を負わせ、ラスボスとなって立ちはだかったあの卑怯な氷月が今回仲間に加わりました。

あの気味の悪い口元の傷も石化解除と共に消えて、むちゃくちゃカッコ良くなっています!!
千空と司の共闘の時も燃えましたが、今回の氷月の科学王国入りはそれ以上ですね!!
仲間になった氷月の言動を見ると、意外と千空と気が合いそうな気もします。
恐ろしくも頼もしい仲間の誕生で、今後が楽しみですよね(⌒∇⌒)

アニメ第2期はいつ頃放映に!?

12月のジャンプフェスタの 『Dr.STONE』 のステージで何かしら発表や新作映像の公開があると踏んでいます。
イベントの同日にネットでも発表があるでしょうね。

アニメ本編の最終話でやたらと『春までに間に合った』とか『冬解けが近い』とか言ってるので、希望としては季節を合わせて2020年の春アニメでの放映が理想なのですが難しいかな?

円盤の売り上げはイマイチですが、日本のみならず、海外でも評価が高い作品なのであまり間を空けずに遅くとも2020年の夏までに第2期を放映を希望しますね(⌒∇⌒)

『Dr.STONE reboot:百夜』 について

今現在、少年ジャンプの方では本編の連載と同時進行で短期集中連載として 『Dr.STONE』 の外伝の『Dr.STONE reboot:百夜』が短期集中連載中です。

百夜が主人公の外伝の筈が途中から百夜が作ったロボットのレイが主人公になっておりますが…(;^ω^)

2本同時連載なのに美麗な作画は相変わらずです!!
『Dr.STONE』が2本読めるので贅沢感があります。
ただ、外伝は作画だけでなく原作もBoichi先生が担当しているので、 『Dr.STONE』 の本編の設定と多少ずれがあるように見受けられます。
読者は百夜とソユーズの仲間たちがあの後どんな風に生きていったのかとか、そういう百夜のドラマを期待した人も多いと思うので、拍子抜けした人もいるのではないかな?

でも、ネットの反応では『切なくて泣けた』とか『感動した』という声もめちゃ多いです。

実は私も百夜のドラマを期待していました。
途中からレイが主人公になってしまってガックリしたのですが、よくよく考えると、今後原作に登場するかもしれないので、あまり突っ込んだ話は原作本編の邪魔になるから描けなかったのかなとも思います。

今は『外伝は外伝!!』として 『Dr.STONE reboot:百夜』 を楽しんでいます。
外伝の主人公だった筈の百夜が7話目にして物語から退場してしまい、百夜亡き今、残り2話で『Dr.STONE reboot:百夜』のレイ はどんな活躍を見せて、どんな風に物語が終わるのか!?

おら、ワクワクするぞ!!
ここまで来たら、消滅せずに千空たちが生きている現代の宇宙の上にレイが存在していてほしいとすら思いますね。

まとめ

さて、アニメ第2期の制作も決定し、原作も外伝も盛り上がっている 『Dr.STONE』 からますます目が離せませんね!!
本ブログでも、『Dr.STONE』の話題を今後も綴っていこうと思っていますので、また宜しかったらお立ち寄り下さい。

-エンタメ感想, 漫画&アニメ
-, , , ,

© 2022 優しい羅針盤