雑記

年末のコミックマーケットがまたしても4日間だったけど、オリンピックが終わっても4日間のような気がする(1月17日追記あり)

年末のコミックマーケットがまたしても4日間だったけど…

どうも、あしたのひまわりです。

現在のコミックマーケット、昨年末まで開催の分でもう2回は4日間開催をしたのですが、4日間開催は当初はGW中に開催のコミケまでの予定でいるようですが、『本当に今年の冬のコミケからは3日間体制に戻るのか?』と言うと、今はまだ分からない状況のようです。

そもそも4日間体制にした背景にあるのは、東京オリンピック開催で東ホール1~8をすべて海外の記者プレスなどのスペースとして割り当てる事になり、コミケで使えなくなってしまった事でイベントにサークル参加してくる申込者数を予定数参加させるために取っている苦肉の策だった筈なのです。

また、現在青海棟として建てられている二つの建物は、東京オリンピック開催終了後は取り壊すとも言われているので、青海A棟B棟との付き合いもそろそろ終わりが近づいてきていると考えられるでしょう。

今後も4日間開催になる可能性もアリ!?

昨年の夏と冬のコミケでは、4日間開催でも全くあまり問題も起きずに開催をすることが出来たとの事なので、もしかしたら東ホールが戻って来ても4日間開催になる可能性はまだ捨てきれないと考えた方が良さそうです。

とりあえず、5月のコミケの開催日が近づいてきて、その次の冬のコミケの日程が発表される時期にならないと真実は分かりませんが、4日間開催を定番にしてサークル参加者数を増やしてもらえると、落選続きで涙を飲んでるサークルにも光が差すかな?と思います。

※昨年末に2020年の冬コミは3日間開催と正式に発表されたそうです (1月16日追記 )。
 twitterにて教えて下さった方々、有難うございました。

まとめ

先日、久々にコミケではありませんが地元の同人誌即売会に参加して、皆さんのパワーを頂きました。
1月12日のインテックス大阪のコミックシティは鬼滅の刃のコスプレをする人がめちゃ多くて、見応えたっぷりでした。

久々のイベント参加で私のしぼんだ創作意欲も復活しつつあり、またコミケにサークル参加したくなってしまいましたね(⌒∇⌒)
コミケ、今後も4日間開催が続いて欲しいな~と願うのは私だけでしょうか?

-雑記
-,

© 2021 優しい羅針盤