映画感想

原作愛がてんこもっこりの傑作『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』を観てきました!!

公開前から話題の『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』

どうも、あしたのひまわりです。
先日、12月1日(映画の日)に公開前から色々と話題になっていた『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』を観てきました。

ご存じの方も多いとは思いますが、『シティーハンター(CITY HUNTER)』は、1985年~1991年まで週刊少年ジャンプに連載された北条司先生の漫画で、ジャンルとしてはハードボイルド…コメディです。

【あす楽/即出荷可】【新品】CITY HUNTER シティーハンター [文庫版] (1-18巻 全巻) 全巻セットposted with カエレバ楽天市場Amazon7net

劇場版シティーハンター<新宿プライベート・アイズ>Blu-ray(完全生産限定版)/Blu-ray Disc/ANZX-15021posted with カエレバ楽天市場Amazon7net

連載初期はコメディ色は薄く、かなりシリアスな感じでした。
しかし人気が取れず、このままじゃ打ち切りのピンチ!!
そんな事もあって、主人公が『もっこり~』と言っちゃうような明るい作風にシフトチェンジしたとか…。
私は連載初期のシリアスなハードボイルドも好きだったんだけどなぁ~(;^ω^)

私は北条司先生の前作品の『キャッツ♥アイ』の時から好きで、その流れで『シティーハンター(CITY HUNTER)』 も毎週かかさず読んでいました。

『シティーハンター(CITY HUNTER)』は週刊少年ジャンプの読者層から見ると、作風が大人向けで当初は子供受けが悪く、週刊少年ジャンプのアンケートの順位は振るいませんでした。
しかし、ファンは多くコミックスが売れた事から連載が長期間に渡って続いたそうです。
人気が安定した後は何度もテレビアニメ化したり、劇場版になったり、公式・非公式を含め海外でも実写映画やドラマ化されたりと長くに渡って愛されている作品です。

ジャッキーチェンも 1993年に『シティーハンター(CITY HUNTER)』 の映画で冴羽獠を演じて話題になりましたよね。

シティーハンター SPECIAL VERSION/DVD/ORC-0001posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

でも、あの時の映画は大幅に脚色されており、 『シティハンター(CITY HUNTER)』 の設定を借りたジャッキー・チェン主演の香港アクション映画であって、話題になったのはヒロイン役として出演する後藤久美子の事ばかりでしたね。
正直、原作ファンとしては『何これ!?』って感じだった気がします。

しかし、今回の 『シティーハンター(CITY HUNTER)』 の実写映画は全然違うのです!!

今回、フランスで制作された 『シティハンター(CITY HUNTER)』 の映画は子供の頃に『シティハンター(CITY HUNTER)』 のアニメを観て大ファンになったというフランスのフィリップ・ラショーが監督、脚本、主演までやっちゃうという拘りようです!!

脚本も18ヶ月という長い期間をかけて書いた脚本を原作者の北条司先生に見せて映画化の快諾を貰ったとの事です。
『可能な限り原作に忠実に!!』という熱い思いで制作された今回の映画はフランスを舞台にした作品でありながら、凄く 『シティーハンター(CITY HUNTER)』 していて、実写化には厳しい日本の原作ファンをも感嘆させる作品になりました。

原作キャラクターの再現度が素晴らしい!!

『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』11/29(金)公開

映画公開前から日本語吹き替え版でのPVが公開され、原作キャラクターの再現度が凄いと話題になっていましたね。
特に海坊主が漫画原作からそのまんま飛び出てきた感じのクオリティでビックリしました!!

冴羽獠や槇村香、香の兄の秀幸も雰囲気を上手く似せてありましたね。
香の兄の槇村の下の名前が『秀幸』である事を今回の映画で知った気がします。

原作では獠は秀幸の事を『槇村』って呼んでたので、少し違和感…。
あと、舞台がフランスで演じてる人もフランス人なのにキャラ名だけが日本名なのも最初は違和感あったけど、映画が面白くて気にならなくなりました。

そう、違和感は最初だけです!!
もう観ているうちに完璧に 『シティハンター(CITY HUNTER)』 を観ている気分にさせられました。

とにかく、初っ端から下ネタギャグを始め、ギャグを飛ばしっぱなしで、笑いっぱなしでしたね。
映画館でも上映中にあちこちからドッと笑う声が聞こえました。
最初から最後まで笑いどころがたくさんあるんですよ。
あんなに観客が鑑賞中に笑う映画ってあんまり無いような気がします。
最近の記憶では『翔んで埼玉』を観た時ぐらいかな?

翔んで埼玉 通常版【Blu-ray】 [ 二階堂ふみ ]posted with カエレバ楽天市場Amazon7net

いつも映画の途中で居眠りしてしまう私の友人も今回の映画は面白くて全く眠くならなかったと言ってました!!
眠くなる暇も与えてくれないぐらいのテンション高い笑える映画だったとお伝えしておきます。

今回、神谷明さんは冴羽獠の吹き替えを辞退されて、 冴羽獠は山寺宏一さん、槇村香は沢城みゆきさんが演じておられます。
違和感は全く無しです!!
海坊主、冴子、槇村秀幸はアニメのオリジナルキャストのまんまです!!

アニメで冴羽獠と槇村香を演じた神谷明さんと伊倉一恵さんは今回、スペシャルゲストとして別のキャラクターの声を当てておられます。
神谷明さんは今回は病院で手術を受ける患者のモッコリー氏と医師の二役の声を当ててましたが、凄く楽しそうに演じてるのがビンビン伝わってきましたね!!

愛は国境を越える!!原作ファンも大満足の作品

今まで数多くの日本の人気漫画作品が日本、海外も含めて色々と実写化されてきました。
しかし、漫画の実写化というのはとても難しく、ことごとく失敗し、原作ファンからは、けちょんけちょんに貶されてきました。

しかし、今回の漫画の『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』 は原作愛を感じる!!、素晴らしい!!と、とても原作ファンからも評価が高いです。

舞台がフランスでも、演じてる役者が日本人ではなくても、原作愛があれば漫画の実写化は成功するのだという事を フィリップ・ラショー監督が証明してくれましたね。

まとめ

公開前からキャラクターの再現度などで、日本でとても話題になり、原作ファンからも評価の高い 『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』 ですが、現在上映されている劇場の数が少なく、公開期間も短いのが残念です。

公開期間が短いせいか、チケットも即売れ切れでして、何とか夜の回のチケットを取る事が出来て、映画を観る事は出来ました。
満員御礼状態の映画館で映画を観たのは実に久しぶりでしたね。

今後、映画の評判(客の入り)が良ければ、上映期間も延長するかもしれないので、祈るしかありませんね!!
とにかく、『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』 はとても完成度の高い実写化です。
笑いどころたくさん、フランス独特のブラックなギャグも面白かったです。
でも、日本がそれ(ハムスターのギャグとか)をやったらさぞかし苦情が凄いだろうな~。

あのギャグがOKな時点でフランスはかなりおおらかな国なんだろうな~(笑)

今のところ、上映期間が短いので興味のある方は早めに劇場へ観に行ってほしいですね(⌒∇⌒)

-映画感想
-, , ,

© 2021 優しい羅針盤