漫画&アニメ

令和の今こそ読んでほしい漫画ガラスの仮面!!

ガラスの仮面を読んだ事がありますか?

どうも、あしたのひまわりです!!
久々のブログ更新です。
五ヶ月ぶりかな?

長い事更新しないままですみません!!
その間、何をしてたかと言いますとYouTubeの動画更新です💦

あしたのひまわり【元保護猫とオタ女の日常】
我が家の愛猫動画です(#^.^#)
猫が大好きな方、良かったらチャンネル登録お願いします!!←超~切実…(´;ω;`)

実は私には悩みを相談する友だちがいるのですが、その友人に久々に連絡を取ったら『たまに【優しい羅針盤】のブログを見ているよ~』と言われまして、全然更新していなかったから顔から火が出るような気分でした(笑)

そんなこんなで訪問してくれている人の為にも更新しようと思った私でした。

さて、本題に入りたいと思います!!
皆さん、『ガラスの仮面』って知ってますか?
アニメにもなったし、ドラマ(安達祐実さん主演)にもなったし、タイトルくらいは聞いた事がある人も多いのではないかと思います!!
まあ、ぶっちゃけ昭和の時代に【花とゆめ】という少女漫画雑誌に連載されていた少女漫画なのですが…この漫画とにかく熱い!!
今は昭和、平成も終わり、令和の時代ですが、今の少女漫画にはない熱さがあります!!
読んだ事ない方、騙されたと思ってコミックスの1巻だけでも読んでほしい!!
絶対に続きが気になって読んでしまうと思います!!

アラフィフで漫画やアニメが大好きな私ですが、自分の寿命が尽きるまでに最終回を見届けたい漫画作品の中の第1位にガラスの仮面が燦然と輝いています!!(ちなみに第2位は王家の紋章です!!)

今日はそんな『ガラスの仮面』について語っていきたいと思います。

ガラスの仮面は本当に終わるのか!?作者・美内すずえがラストについて語った!!

ガラスの仮面について

ガラスの仮面』(ガラスのかめん)は、美内すずえによる日本の少女漫画作品。1976年から連載が始まり、未だに未完となっている。2014年9月時点で累計発行部数は5000万部を突破している。平凡な一人の少女が、ライバルとの葛藤を通して眠れる芝居の才能を開花させ、成長していく過程を描いた作品である。(Wikipediaより引用)

『ガラスの仮面』の連載が始まったのは1976年ですよ!!(何て大昔なんでしょう!!)
私だって生まれて…いや、余裕で生まれてはいますが、小学校に上がるか上がる前の本当にお子ちゃま時代ですよ。
流石に連載開始当時からは読んでいませんでしたが、中学卒業後に京都の貸本屋さんで借りて一気にハマりましたね。
貸本屋と言うのが時代を感じますね(笑)
私が若い頃はまだレンタルレコード屋とかも残ってる時代でした。

大人になってから文庫本でガラスの仮面を全巻揃えました。
全巻と言ってもまだ完結していませんがね…(;^ω^)
ガラスの仮面ほどファンが再開を待ち望んでいる作品は無いのではないかと思うんですよ。
それもクライマックスに差し掛かっているめちゃくちゃ面白いところで作品はストップしたまんまです!!
美内すずえ先生は御年70歳(2021年時点)、勿論ファンも高齢化が進んでおります!!
取材では美内先生はガラスの仮面を最後までコミックスで描き下ろすと宣言してくれているので、美内先生は勿論の事、私たちファンもその言葉を信じて健康に気を付けながら長生きするしかないですね!!

ガラスの仮面 第27巻 /白泉社/美内すずえposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン


ドラマやアニメにもなったガラスの仮面!!

ガラスの仮面はドラマやアニメにもなりました。
原作が未完なので話は途中でマヤが目標である紅天女になる前に終わってるのが残念ですが、なかなか面白いので機会があればぜひ観て下さいね(⌒∇⌒)

ガラスの仮面 パイロットフィルム

上記の動画は最初のエイケン版のアニメ化(1984年)の際に制作されたパイロットフィルムです。
細かいところは原作と違う点も多いのですが原作の雰囲気が良く出ていて、なかなか見応えのある作品に仕上がっています。
それに昭和の熱いスポコン作品のような雰囲気が良く出ています(笑)
私はエイケン版のアニメの主題歌が大好きで未だによく聴くんですよ!!
なかなかの名曲なので動画を下に貼っておくので聴いてみて下さい(⌒∇⌒)
OPの前の『ガラスのようにもろくこわれやすい仮面 人は素顔を隠してそれをかぶる』のナレーションも良いです!!

ガラスの仮面 [エイケン版 1984] NCOP

ダンスの苦手なマヤちゃんがレオタード来てOP映像で踊っているのは1984年当時の流行りですね。
ダンスをテーマにした映画がヒットしたりして、cat's-eye(キャッツアイ)とかのアニメでもEDで三姉妹が踊ってましたね。
cat's-eyeの三姉妹はレオタード似合うけど、マヤちゃんが着るとスクール水着みたいですね~(笑)

想い出のアニメライブラリー 第63集 ガラスの仮面 Blu-ray/Blu-ray Disc/BFTD-0179posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

【公式】ガラスの仮面 第1話「千の仮面をもつ少女」"MASK OF GLASS" EP01(2005)


ガラスの仮面は2005年にもアニメ化されていて、こちらのアニメは現代向けにキャラデザが一新されています。
作画は綺麗だけど、桜小路くんが原作とはもはや別人です(カッコイイけど…)。
こちらのアニメは紅天女をライバルの姫川亜弓と競うあたりまで話は進んでいますが、やはり原作が未完な事もあって途中で終わってるのが残念ですね。原作の終盤はもう目が離せないような展開になっているので原作が無事に完結したら再々アニメ化してほしいもんですね。

雑誌掲載版とコミックス収録版では話が違うガラスの仮面

ガラスの仮面は少女漫画雑誌の『花とゆめ』で連載されていました。
私は『花とゆめ』でも立ち読みで読んでいたのですが、コミックスで読んだ時に『あれ?私の記憶と違う!?』てな事がありました。
詳しく話すとネタバレになってしまうので控えますが…。

Wikipediaの情報によると、1982年頃(劇中劇「ふたりの王女」の前後)より、雑誌掲載版からコミックスにする際に大幅な改稿を行なうようになったそうです。特に単行本38巻以降は、雑誌版原稿を使用せず、全面改稿されているとの事なのでガラスの仮面の雑誌掲載分を持っていると言う方は大変貴重なので捨てずに残しておく事をお勧めします!!
もっと早くにそれを気付いていたら私も残しておいたのですが…(;^ω^)

まあ今後はガラスの仮面は雑誌連載ではなく描き下ろしコミックスで出してくれるので安心(?)ですね!!

まとめ


さてさて久々のブログ更新となってしまいましたが、今回の記事はいかがでしたでしょうか?
記事の完成度はさておき、今後も私の好きな漫画やアニメや我が愛する愛猫たちの事をマイペースに綴っていきたいと思います。
役に立つ記事、ためになる記事を書こうと力を入れると、なかなか筆が進まない(;^ω^)
そういう記事はもう専門ブログを作ってる方にお任せしちゃおう~!!

私は私なりに日記のような雑記ブログですが楽しんでブログが書けるようにしたいですね!!
こんな更新がストップしたまんまのブログに訪問して下さってる方の為にも少しでも楽しんでもらえるように…!!





-漫画&アニメ
-, , ,

© 2021 優しい羅針盤