漫画&アニメ

2019夏アニメ彼方のアストラ 巧みな伏線回収にファン歓喜!!

2019夏アニメの注目作品は彼方のアストラ!!

どうも、あしたのひまわりです。

2019年夏アニメを皆さん楽しんでおられますか?
今回は漫画・アニメ好きの私のお気に入り、または注目している2019年の夏アニメをさくっと語っていきたいと思います。

この作品に関しては、SF・冒険ミステリーというジャンルである事もあり、原作を読んでない人にネタバレをしてしまうと申し訳ないので、話の内容については深くは触れません。ぜひ、アニメを観て下さいね。

2019年夏アニメおすすめ作品は『彼方のアストラ』!!

TVアニメ「彼方のアストラ」PV
TVアニメ「彼方のアストラ」PV第2弾

彼方のアストラ Blu-ray BOX 上巻/Blu-ray Disc/ZMAZ-13421posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

彼方のアストラ Blu-ray BOX 下巻/Blu-ray Disc/ZMAZ-13422posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

彼方のアストラについて

この作品は2016年5月~2017年末にかけて、少年ジャンプ+(ウェブコミック)に連載されていた作品でした。
原作者はアニメ化もされた『SKET DANCE』の篠原 健太先生。

彼方のアストラ 1 /集英社/篠原健太posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

彼方のアストラ 2 /集英社/篠原健太posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

彼方のアストラ 3 /集英社/篠原健太posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

彼方のアストラ 4 /集英社/篠原健太posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

彼方のアストラ 5 /集英社/篠原健太posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

私はこの作者の前作品の『SKET DANCE』が大好きでコミックスも全巻揃えました。
『SKET DANCE』が終了し、次の連載いつだろうと思いつつも、なかなか次作の話は聞かず、忘れた頃にまさかのジャンプ+で『彼方のアストラ』の連載が始まりました。
『彼方のアストラ』はジャンルとしてはSF・冒険ミステリー。

話を簡単にまとめると、8人の高校生と10歳の少女が宇宙で遭難するも、皆で力を合わせて帰還を目指そうとする。
その中で恋が芽生えたり、出生の秘密が判明したり、犯人探しをしたりと、ギャグだったり、シリアスだったり…。

前作【SKET DANCE】も、めちゃおすすめです!!

SKET DANCE SELECT DANCE カイメイ・ロック・フェスティバル編/DVD/AVBA-49678posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

SKET DANCE 1 /集英社/篠原健太posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン

『彼方のアストラ』の作者さん(篠原 健太先生)は『SKET DANCE』の頃から伏線を張るのが上手な作家さんです!!

前作の『SKET DANCE』もアニメ化するほど人気のあった名作なのでぜひ原作を未読の方は読んでみて、機会があったらアニメも観てみて下さい。
あの競争の激しい週刊少年ジャンプの中で長年安定した人気を誇った学園コメディ漫画です。
何年も続いた作品なのでコミックスもいっぱい出て全部読むのは大変だとは思いますが…(;^ω^)

主人公の出生の秘密など、シリアスな感動エピソードもたくさんありました。
コメディの中にシリアスを隠す、もしくはシリアスの中にコメディを隠すような作風はこの頃から健在です!!
私は『SKET DANCE』のコメディ部分が凄く面白くて大好きでした。
めちゃくちゃ笑ったなぁ~。
生徒会長の椿くんが可愛くて好きでしたね(⌒∇⌒)

巧みな伏線、何度か読み返す事で新たな発見も!!

話が少し(?)脱線しましたが…、 私はあまりSF作品が好きではなかったので、最初はちょっと題材が受け付けない感じで何となく流し読みをしていたのですが、『彼方のアストラ』も話が進むうちに色々と謎が明らかになり、種明かし(伏線回収)が始まった頃になって『めちゃ面白い!!』と思うようになりました。

面白く感じ始めると、以前の話を読み返したくなりコミックスを購入!!
改めて最初から読み返すと、キャラに愛着が出た事もあって、更にハマりましたね。
この何気ないセリフが、ただのギャグに見えたセリフが、この何気ないシーンがここに繋がるのかと、読み返して伏線を確認するのも面白かったです。
主人公のカナタ君が大怪我しちゃったりして、『どうなっちゃうんだろう~』と、ハラハラしながら読み進め、気が付けば私はすっかり主人公のカナタ推しになってました。

その後、全5巻という短い連載が終わります。
その当時の印象としては、ジャンプ+の応援コメント欄やネットなど、ファンの間では熱狂的に盛り上がったけど、世間的にはあまり周知されず地味に終わった感じに思えました。
しかし、連載終了後に口コミで評判が高まり、その後『マンガ大賞2019』とかを受賞しちゃうんですね。

連載終了から1年半、まさかのアニメ化!!

アニメ化のニュースを聞いた時は正直、ビックリしました。
だって、連載終了して1年半は経ちますからね。
でも、実際にアニメを見てみると、『ああ、この作品はとてもアニメに向いている!!』と思いました。
漫画では表現しにくい宇宙の無重力シーンとかも上手く表現されているし、作画も綺麗だし、声優も豪華!!
そして何より違和感の無いアニメオリジナルシーンも作品の完成度を高めてくれてます。
第一話がOP/ED無しの1時間構成なのも映画みたいで良かった。

まとめ

私は原作を読んでいるので、既に犯人は知っているのですが、それでも面白い!!
SFミステリーなので、原作を未読の方はアニメ放映終了後に原作を読んだ方が良いかな?
私みたいにネタバレOKな方は原作とアニメを見比べるのも良いですね(^_^)
私はこのブログを書いてる時点では、3話までしか観てないのですが、彼方のアストラのアニメはお勧めします。

加筆修正:2020年1月25日

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク女性日記へ
にほんブログ村

優しい羅針盤 - にほんブログ村

-漫画&アニメ
-, , ,

© 2021 優しい羅針盤